AVAST Software は次バージョン7.0で評判分析結果を追加

何百万人ものユーザに後押しされたアバスト! 7.0の新『ウェブ評価』機能は世界で最大のインターネットとソーシャルメディアサイトの評判ガイドを作成します。

2011年2月7日チェコ、プラハ – アバスト! ユーザは avast Software の姉妹品である次世代のウェブセキュリティ製品で世界最大のウェブ評判ガイドを作成します。

「コミュニティIQ のデータのおかげで、あるサイトがマルウェアに侵されていないかすでに分かっている。今度は『ウェブ評価』のコミュニティ評価システムによって、そのサイトがいいかどうか分かる」とavast Software の最高技術責任者であるOndrej Vlcek は言います。「1億人以上のアバスト!ユーザにより『ウェブ評価』は市場に出回るどんなウェブオプションよりも強固なサポートが期待できます。

『ウェブ評価』は多くのアバスト!ユーザから発信されたインターネットとソーシャルメディアサイトに関する情報とアバスト!コミュニティIQ におけるマルウェア検知を組み合わせた業界初の製品です。

「インターネットにはマルウェアには感染していないが不正なeショップから感染した合法なサイトまで莫大な数の問題のあるサイトが混在している。どちらにしても時間とお金の無駄になる。『ウェブ評価』はビジネスの評判とマルウェア検知、このふたつの要素を合体したものだ」と Vlcek は言います。

この新しいブラウザプラグインは新しいアバスト! 7.0の検知エンジンとともにインストールされ、投票のためのプラットフォームとアバスト! ウイルス研究所からのデータを表示し、ウェブサイト又は facebook へのリンクによってユーザに情報を開示します。これは一般的な信頼度及びサイトの内容に関する記述を含みます。

「このプラグインは検索エンジンの結果と直接連結され、マルウェアとユーザ発信の信頼性に対する情報を含むので、ユーザは潜在的に危険なサイトを避けることができるんだ」と Vlcek は説明します。

それぞれのサイトの危険度はマルウェアとウイルスを自動的に検査するコミュニティIQ プログラム内のユーザに基づいています。オプションの評価はポルノや暴力に関連した警告を含むので、特に安全なネットサーフィンを追求する親御さんによいアドバイスになります。

「莫大な大きさのコミュニティIQ ネットワークがあるということは、多くのウイルスやマルウェアサイト検査を助けるための甚大なデータがリリース時にはすでにそろっているということ」と Vlcek は説明します。「『ウェブ評価』サービスが充実すれば、大量の内容を索引にして全ての人にインターネットをより安全な場所にすることができるはずだよ」