AVAST が VB100 と自由な週末を受賞

2010年12月9日チェコ、プラハ – アバスト! 無料アンチウイルス はインザワイルドウイルスのサンプルをすべて検知し再度VB100 を受賞しました。これによりアンチウイルスは無料でも良質でありさらには『コンピュータに近寄らない週末』計画を約束するものでもあります。

アバスト! はそのパフォーマンスにおいて初めのインストールから最高点を記録しました。「必要な更新ファイルをすべて含めてもたった50MB でアバスト! のインストール用パッケージが届いたことに驚いたよ」とVirus Bulletin におけるVB100 テストプログラムチームのマネージャーであるJohn Hawes 氏は記載しています。「再起動が必要なく全ての過程は30秒弱で終わってしまったよ」

Hawes 氏の批評内で明るいニュースは続きました 「ホームユーザには無料という性質にもかかわらず、フル装備のセキュリティ製品版に期待するようないくつもの保護レイヤーが認められる」これらの無料の機能によりアバスト! はMcAfee やKasperskyなどの多くの製品版とともにマルウェアの検知率でトップに立ちました。

テストされた64の製品の中でアバスト! はトロイの木馬の検知において最高点を記録した製品のひとつで、Kaspersky とMicrosoft Security Essentials を抑えました。全てのアンチウイルス企業が参加したわけではなかったので、市場に出回っている他社製品と比較するのは不可能となりました。とくに目立ったのは Norton/Symantec が欠席したことでした。

しかしVB100 の批評家たちのアバスト! に関するニュースの中で最も素晴らしかったのは彼らの週末に関してのことです。「実はこのテストは開始した同日の昼過ぎにすべて終了してしまったんだ。みんなニコニコしていたよ」Microsoft のMSE がVB100 のウイルスサンプルを検査するのに週末いっぱいかかってしまったときよりもかなり早く結果が出たことをHawes 氏は皮肉ったようです。

Virus Bulletin について:

Virus Bulletin はコンピュータセキュリティに関して独立したコメントを提供しているリーダーです。2010年12月に発行された VB100 テストでは64のアンチウイルスプログラムをまったく同じ環境のコンピュータで分析しました。AMD Phenom II x2 550 プロセッサ、4GB RAM, 80GBと1TB のデュアルハードドライブ、Microsoft Windows 7 Professional (32ビット)。詳細はこちらのページでご覧いただけます www.virusbtn.com .