新アバスト! 6. 0 アンチウイルスがリリース



2011年2月23日チェコ、プラハ – 新アバスト! 7.0 がトップクラスのセキュリティと世界最大のユーザコミュニティとともに完成しました。

アバスト! 7.0 は膨れ上がったアプリケーションと誤検知警報に悩まされることなく、新しい脅威を今までよりさらに迅速に検知することが可能です。自動サンドボックス、ウェブ評価 そして セーフゾーン などの新しい機能はアバスト! 7.0 のアンチウイルスのエンジンと並行に稼働しますので、ユーザにより高度なセキュリティのパッケージを提供します。これらの新しい保護機能にもかかわらず、アバスト! 無料アンチウイルス、製品版の アバスト! プロアンチウイルスそして最高級製品である アバスト! インターネットセキュリティ 3製品のインストーラーのサイズは20パーセント小さくなっています。

AVAST Software の CEO であるVince Steckler は「新しいアバスト! 7.0 ではすでに市場に出回っている無料版と製品版を取り上げ、簡単に使用できる使いやすい機能をさらに追加したんだ。アバスト! 無料アンチウイルス に一層の安全機能を追加するための戦略の一歩だよ」と言います。「世界に広がる1億2千万人以上のアクティブユーザから、現在の脅威や我々のユーザがアンチウイルス保護で何を必要としているかなどについての意見をいろいろと聞いているんだ」

新しいアバスト! 7.0 の主要な機能には以下のようなものがあります:

  • 自動サンドボックス - アンチウイルス製品によって初めて無料で提供される仮想機能。

    「マルウェアを認識するとき、それが良いか悪いかいつもはっきりしているわけではないんだ。でも自動サンドボックスを使用すればユーザにとっていいことばかりだよ」とAVAST Software の CTO であるOndrej Vlcek は言います。自動サンドボックスは自動的に怪しいアプリケーションを認知し、安全な仮想環境で実行するように促します。ユーザには3つの選択肢があります。『仮想化した自動サンドボックスでファイルを実行する』『サンドボックスの外で実行する』または『アプリケーションの実行を完全にキャンセルする』です。「もしその項目が危険なものだったら仮想化したコンピュータが終了するだけでユーザの実際のコンピュータは安全なままなんだ。もしその項目が安全だったとしたら誤検知だからとあわてることはないしね」とVlcek は言い添えました。
  • 挙動監視シールド - 自動サンドボックスでテストをする際、疑わしいファイルを見つけるための拡張機能。

    「誤検知を恐れずにより多くのあいまいなケースを認識できるようになった」とVlcek は説明します。「我々のウイルス研究所あてに1日に12,000 種類もの固有のサンプルが送られてくるんだ。それにより検知能力を調節することができるんだよ」アバスト! 7.0 の挙動監視シールドは、通常のウイルスデータベースでは見つけにくいポリモルフィックコードやその他のマルウェアファミリーをより確実に発見できるように強化されました。
  • ウェブ評価 - アンチウイルスのアプリケーションと統合した初めてのマルウェア及びウェブサイトの内容に関する指標。

    “ウェブ評価はコミュニティ IQ の感染したウェブサイトに関するデータとユーザが発信した個々のサイトの内容及び評判に関する情報を組み合わせたものなんだ」とVlcek は言います。「多くのアバスト!ユーザのおかげでウェブ評価は市場に出回るどんなウェブオプションよりも強固なサポートが期待できるんだ」ウェブ評価プラグインは新しいアバスト! 7.0 とともにインストールされ、検索エンジンの結果とともに表示されます。
  • セーフゾーン - 安全なオンラインでのバンキングやショッピングのための仮想デスクトップ、感染したコンピュータでも利用可能。

    「我々はマルウェアが入ってこないように長年努力をしてきたが、これからはマルウェアはどんな情報も持ち出すことはできないんだ」とVlcek は言います。「ユーザはセーフゾーンにおいて使い捨ての仮想デスクトップを作成でき、キーロガーに代表されるデータを窃盗する侵略的なマルウェアを妨害します。あなたのコンピュータがすでに感染していたとしても大丈夫です。セーフゾーンは製品版であるアバスト! プロアンチウイルスおよびインターネットセキュリティ7.0 に含まれます。
  • インターネットの一層のセキュリティ機能 – アバスト! 7.0 無料アンチウイルスの追加機能。

    「85パーセントのマルウェアがインターネット経由で送信されているという流行に対処するために、全てのアバスト! ユーザの保護機能を拡大することにしたんだ」とSteckler は話しました。「人は保護が必要なだけなんだ。アンチウイルスがどの水準で保護しているかなんてあまり興味がないんだ」アバスト! ユーザはウェブシールドとスクリプトシールドでhttp およびブラウザレベルの両方においてマルウェアから保護しています。サイトブロックが アバスト! 無料アンチウイルス の一部となったので、特定の URL または URL 内の特定の言葉を含むサイトをシャットアウトするために “*” や “?” などのワイルドカードを使用して作成した URL マスクにより選択したウェブサイトをブロックすることが可能になりました。

Stecklerは「これらの新機能を組み合わせて、アバスト! はアンチウイルスソフトウェアが提供すべき水準を再設定しているんだ。我々は 新しいアバスト! 7.0 無料アンチウイルス により他社の製品版に負けずとも劣らない無料のアンチウイルスを提供しているんだ」と言います。

アバスト! 7.0 の機能 および 提供している図柄 に関する詳しい情報はavast.com ウェブサイトをご覧ください。